220系クラウン ハイブリット 純正マフラー加工

こんばんはスタッフの神田です。

最近増えている純正マフラーを加工して、オーナー様が希望するテールエンドを取り換える作業です。

今回作業する車両は220系クラウンRSの3.5Lのハイブリットです。

オーナー様の依頼としては、見た目を変えたいけど、音は変えたくない車検も通る仕様にしたいのと事でした。

車両を見てわかると思いますが、オーナー様はかなり拘ってカスタマイズされてます。

シンプルでかっこよく大人のカスタマイズですね!

純正で4本出しの車両ですが、純正テールエンドの大きさが…もう少し何とかしたいとの事でした。(純正の写真撮り忘れました)

早速完成です。笑

 

 

オーナー様とテールのずらし具合、出面など打ち合わせし。車両側の寸法を測りこの状態のテールエンドを製作します。

本来はチタンのエンド部分をカットして寸法を調整したりしますが、短いと後付け感が出てしまうので、出ない様に製作しました。

あまり長さをとれないので少し苦労しました。

あとは左右のバランスや出面などを調整しながら現車合わせいたします。

分岐してる部分を黒く塗り純正感が出る様にしました。

この様に、クルマの仕様に合わせた作業も行ってます。

是非お気軽にお問合せください。

O様ご依頼ありがとうございました。

 

コメントは受け付けていません。