新製品 新型220系クラウン 2.0Lターボ用インテークパイプ

こんばんはスタッフの神田です。

今日は新型のクラウン220系の Air Intake Stabilizerの紹介です。

純正と比較して見ましょう。

純正はジャバラになって形もかなり歪です。もちろん、内径もバラバラです。

EXART Air Intake Stabilizer の特長はパイプで製作してますので形は真円になってます。

ジャバラも無く吸気抵抗も少なくなって、アクセルの踏むとダイレクトに反応してくれます。

個人的にはスムーズに加速してく感じです。

上まで綺麗に回って行きます。

今回サウンドジェネレーターを付けなかったのは、sports+で乗るとエンジンのサウンドが聞こえてきますので不要と思いサウンドジェネレーターは無しのみの設定です。

あとは、とにかくエンジンルームが華やかになります。

地味な雰囲気のエンジンルームのドレスアップにも一役買いますね。

そして、一セット限定でHP上からご注文頂いたお客様にEXARTキーホルダーをプレゼントします。

EXART Air Intake Stabilizer TOYOTA クラウン ARS220(サウンドジェネレーター無)

型式
3BA-ARS220

エンジン型式
8AR-FTS

税抜定価
45,000円

です。

ご注文お待ちしてます。

そして、現在マフラーも開発中です!

お楽しみに!

コメントは受け付けていません。