新製品紹介 ※FJクルーザーオーナー様必見!!

こんばんはスタッフの神田です。

今日は新製品のご案内です。

以前ワンオフ製作で製作したFJクルーザー等長フロントパイプ。

これをブログアップした所…かなり反響が多くお問合せも数多くいただいてました。

そして、ついに製品化しました!

01

今回製品の特長としては、純正触媒を生かしたまま等長にできる事です。

当社製品の2GR/4GR用の純正触媒残しタイプのエキマニと同じ原理です。

なので、車検も対応の製品となってます。

では、フロントパイプを等長にすることでどの様なメリットがあるか。

等長にすると左バンクの排気と右バンクの排気の流れが揃います。

FJクルーザーの純正フロントパイプは、第二触媒を出てから集合するまでの長さが左右で異なります。

DSC_4943-1
左右のパイプ長を揃え、集合部の角度を鋭角にする事で排気がスムーズに流れます。

DSC_6962-1
純正第二触媒がフロントパイプと一体構造のため、純正フロントパイプを加工して第二触媒を生かす事で保安基準適合としています。

簡単に説明すると…高速道路の合流をイメージしてください 笑

排気の集合も合流の角度が鋭角だと、排気自体も非常にスムーズに合流します。

これによって排気効率が上がります。

また、等長になってますので、V6らしい高音寄りの音質に変化しサウンドが楽しめます。

価格は98,000円です(税別)

また、純正フロントパイプ加工費用30,000円が別途必要です。

※純正フロントパイプを当社に発送いただく際は、第二触媒の遮熱カバーおよびO2センサーを取り外し、送料お客様負担にて発送お願い致します。
完成品の送料は当社負担です。

詳細は下記のURLです。


http://www.exart.jp/ea06-ty104/


もう一つは同じフロントパイプですが…

触媒レスの競技専用部品です。

02

触媒が無いので車検非対応になってます。

詳細は下記のURLです。

http://www.exart.jp/ea06-ty105/

ご注文お待ちしてます。