EXART Air Intake Stabilizer – LEXUS RX200t – EA04-LX107

dsc_9209
dsc_9227-1

メーカー
Maker
レクサス
Lexus
車種
Model
RX200t
型式
Vihicle
AGL20W
AGL25W
エンジン形式
Powertrain
8AR-FTS
製品番号
product.No

税抜き価格
Price (No tax included)

AIS本体+サウンドジェネレーターSET
EA04-LX107-S
¥47,000

 
交換手順はこちらに掲載しています
 
商品のご注文・お問い合わせはこちらからどうぞ

amazon-s

純正のゴム製や樹脂製からステンレス製パイプに変更することで、アクセル開閉時に発生するパイプの膨張・収縮を無くし、空気の流入を安定させることで発進時や加速時にリニアなアクセルレスポンスを実現させます。

出来るだけ直線形状を取ることで吸入抵抗を軽減させるとともに、バックシールド溶接を行いパイプ内面の段差が無くし空気抵抗を低減してます。
メッシュ補強材入りの4層構造のシリコンホースカラーの色は鮮やかなブルーを採用。エンジンルームを鮮やかに演出します。

取付けは無加工で純正サクションパイプとのトレードインが可能です。
また、現在一部の車種(レクサスGS、レクサスIS、レクサスRX450h6など)で純正採用されているサウンドジェネレーター(サウンドクリエーター)が装着可能。
迫力ある吸気音を堪能出来ます。

EXARTのエアインテークスタビライザーに使用されているサウンドジェネレーターとは、トヨタの86やレクサスGSなどにも用いられている吸気音を人工的に演出するための装置。
マーレ・フィルターシステムズが開発した製品でトヨタ/レクサス車だけでなくヨーロッパ車等にも多く採用されています。
このサウンドジェネレータの仕組みは吸気脈動を利用してこの装置の中にある蛇腹状の樹脂ダンパーを動かし、共鳴音を増幅して吸気音の演出に使っています。
EXART製品に使われているこのサウンドジェネレーターもこちらのレクサスIS/GS用の製品を採用し、それぞれの車種で最適に愉しめる音になるようエアインテークスタビライザー本体側で調律しております。