ランボルギーニ・ガヤルドスパイダー

01
ランボルギーニ・ガヤルドスパイダーです。
クーペの場合は運転席の後ろにあるレバーでエンジンフードが開けられますが、スパイダーの場合はレバーがありません。

02
タイヤを外し、インナーフェンダーを外し、リアバンパーを外し、ようやく純正マフラーが見えてきました(笑)

03
エンジンフードを開けている間は窓が全開になってしまうので、作業中は毛布をかけておきます。

04
リアタイヤ幅は295です。倒れる気配がありません。